まなぼうや通信

“土と炎”の芸術といわれている陶芸の世界

“土と炎”の芸術といわれている陶芸の世界をあなたも覗いてみませんか?
萬古焼で有名な四日市!
萬古焼といえば伝統工芸品に国から指定されている紫泥急須や生産高が国内80%〜90%の土鍋が有名です。その四日市萬古焼を紹介する施設“ばんこの里会館”が平成10年に陶栄町に出来ました。そしてこの土地ならではの陶芸教室がこの “ばんこの里会館”にあります。

陶芸教室


自分で創った器で食卓を飾りたい、記念になる品を作りたいと思ったことはありませんか? 道具や焼き代などがかかって大変という印象をもっていましたが、それは思い過ごしで、手軽な金額で“やきものづくり”を楽しむことが出来ます。
陶芸は土練り→成形→仕上げ→素焼き→絵付け→くすりかけ→本焼きという工程を経て完成します。完成まではひと月ほどです。その一部あるいは全工程をご自分の手で!!

定期陶芸教室でろくろを回し作陶中 

あなたはどのタイプ?

・土から成形までをしたい*******1日陶芸教室       
       要予約 (所要時間 3時間)
・絵付けだけしたい**********1日陶芸教室
       要予約 (所要時間 1時間30分)
・土から創作して完成までをしたい***定期陶芸教室
       月4回 ・  6クラス
     火曜日(13時〜16時・18時〜21時)
     木曜日(13時〜16時・18時〜21時)
     土曜日(9時〜12時・13時〜16時)
  初めての方でも専門のやさしい先生の指導で作品が出来上がります。定期陶芸教室では自由な発想で紐作り、ろくろと腕を磨いて、オリジナル品を創作する喜びに出会えます。どの教室も作陶料金は有料です。


先生とともに


ばんこの里会館


  陶芸教室の他に萬古焼の歴史を紹介するコーナーや萬古焼の商品を産地ならではのお値打ち価格で提供しているショップ(10時〜17時)があります。四日市萬古焼の魅力を再発見しに行きませんか?
近鉄川原町駅徒歩5分 (四日市市陶栄町4番8号)
詳しくはhttp://www.banko.or.jp/kaikan/tougei.html
問い合わせ
Tel.0593-30-2020 ばんこの里会館(月曜休館)

<戻る