まなぼうや通信


話してますか・聞いてますか

四日市話し方サロン

 

 いろいろな場面で出会う人達と楽しく会話ができて、明るい人間関係が築けたら・・・。お互いが理解し、協力しあえる居心地のいい環境を作るために、“話す”“聞く”ということに焦点をあてて学んでいる“四日市話し方サロン”を紹介します。

四日市話し方サロン
  毎月、第二土曜日の午前10時〜12時まで、三重北勢地域地場産業振興センター(通称 じばさん三重)で、このサロンは開かれています。指導者は「話力開発研究センター」所長、仲西正幸先生です。一年間通して参加することも、テーマを選んで気楽に参加することもできます。このサロンが開かれて20年になります。

 

仲西先生(前列中央)と受講生の皆さん

受講風景
  取材した日の講座テーマは“話し方・聞き方の重要性”でした。「“話す”というのは、心を言葉で表現するのですよ。話術ではないんです。“聞く”というのは、心を聞くんですよ。しかも、こだわらない心、とらわれない心、偏らない心で聞きましょう。」と、おっしゃる仲西先生。

    
楽しくて力強い、一度聞いたらまた聞きたくなる、仲西先生のお話です。

 実習テーマは他己紹介。ペアを組んだ相手とまずは自己紹介をしあい、それから全員の前で相手を紹介しあいました。受講生の皆さんは、緊張の中にもユーモアを交え、笑い声も聞かれる、とても楽しい実習の様子でした。


          まずは自己紹介をしあい、それから、お互いの相手の紹介内容を考えます。



相手の特徴をうまくとらえて 発表してみえました。発表することでいい緊張感が得られ、
そしてお互いに学び合うという雰囲気が感じられました。

 受講生の多くの方々は、職場・PTA活動・家庭などの場で、話す・聞くことの大事さ・必要性を感じて、この講座を受講することにしましたと、おっしゃってみえました。”話す””聞く”という日常的な行為を、時には点検して見直すことも必要なのでは。そうすれば、次の何かが見つけられるのでは。そう思わされた講座でした。

問い合わせ
四日市話し方サロン 代表 長田 寿郎
Tel. 059-353-3044

平成19年度の講座内容

日程 講座内容 実習テーマ
  4月14日  わかりよい説明のしかた  私の性格
  5月12日  効果的な説得のしかた  私の故郷自慢
  6月 9日  効果的な忠告のしかた  私の宝物
  7月14日  前提観念と話し方  前提観念で失敗した話
  8月11日  大勢を対象に話すには  最近の世相
  9月 8日  話題の作り方・話のまとめ方  ミニ講演会
 10月13日  大勢の前で話すには  感動した話
 11月10日  効果的なテーブルスピーチ  模擬テーブルスピーチ
 12月 8日  今年を振り返って  懇談会
  1月12日  効果的な話の進め方と工夫  今年の抱負
  2月 9日  大勢を対象に正しく伝えるには  私の尊敬する人
  3月 8日  正しい聞き方・受け止め方  再現

*各講座とも、その都度会場費として800円のご負担をお願いしております。
*なお予定は変更される場合もあります。  

 

<戻る