まなぼうや通信

歴史街道「八風道と八風峠」を歩いてみよう!

春を待ちかねて、陽光ふり注ぐ古道、里山、低山を歩きたくなってきませんか

・・<街道ウォークin北勢>歩いてみよう・・・八風街道のイベントの様子と八風道、八風峠を紹介します

八風道とは イベントの様子 八風峠まで登ってみよう

 四日市市富田一色を起点として大矢知町、平津を経て菰野町田光で306号線と出会い、八風峠を越え滋賀県に入り近江八幡市まで続く道です。滋賀県側は八風街道、三重県側は八風道と称されるのは、明治19年三重県にも「国道、県道、里道」が制定され、八風道は里道に指定されて以来のことと言われています。江戸時代以降に富田一色の商人が、魚や陶器などを盛んに運んだ道です。


八風道の地図です。(みえ歴史街道ウォーキングマップより抜粋)

イベントの様子
八風峠まで登ってみよう

<戻る