まなぼうや通信


仲間と共に響かせたい 四日市吹奏楽団

四日市吹奏楽団は、1978年に港中学と南中学の吹奏楽部出身者で結成されました。音楽のジャンルにこだわらず、指揮者の松野美樹(はるき)さんを中心に、観客の皆さんと一緒に楽しめる演奏を目指しています。
 

四日市吹奏楽団
 団員は四日市・桑名・津・鈴鹿・菰野にお住まいの高校生から40代まで40人、その内男性は8人です。創設時からの団員も数人います。練習は、港中学の音楽室で、毎週水曜日(19時30分〜21時)と土曜日(18時〜21時)に行われています。月に一度は、日曜日にも行われます。会社員、主婦、学生、自営業、教員などをしながらの活動ですが、練習の出席率はかなり良いそうです。

港中学校での練習風景1
港中学校での練習風景2
港中学校での練習風景3
港中学校での練習風景4
港中学での練習風景

演奏場所 
  四日市市文化会館での定期演奏会やクリスマスコンサートをはじめ、緑地公園での四日市市スポーツフェスタや、四日市市体育協会の開会式での演奏、聖母の家まつり、幼稚園などで演奏されています。吹奏楽コンクールにも参加しています。毎年、20数曲ずつレパートリーが増えていくそうです。

定期演奏会
  5月11日(日)四日市市文化会館第1ホールで、第29回定期演奏会が催されました。第一部ではクラシックを中心に、そして演奏の合間には、松野さんによる曲についての話しがあり、演目がより身近に感じられました。第二部では、団員の服装も変わり、ビートルズ、演歌、歌謡曲、ディズニーメドレーが演奏されました。ディズニーの曲目の際には、キャラクターのかぶりものを身に着け、楽しい演奏でした。子ども達にも生の音楽を楽しんで欲しい、でも、そのためにはマナーを守らなければという事を、この演奏会で学んでくれれば嬉しいと、話を伺った団長の生川さんがおっしゃってみえました。
  子どもから年配の方までの、幅広い年代の方々が一緒に演奏を楽しむことができ、あったかい気持ちにしてくれる演奏会でした。

第一部
定期演奏会 第一部 吹奏楽曲が演奏されました
第二部4
第二部3第二部5
第二部2
定期演奏会 第二部 ビ−トルズ・ディズニ−メドレ−・演歌などが演奏されました

団員大募集中です!
 入団するには、楽器経験1年以上、高校生以上であることが必要です。団員数が増えると、演奏曲目の選択肢が広がり、また、ダイナミックな曲目を演奏することができるそうです。年齢は問いません。楽器演奏に興味のある方、音楽を一緒に楽しみませんか。
  これからも、吹奏楽を身近に感じてもらえるよう、演奏技術を高めていきたいとのことでした。来年の30周年の定期演奏会が楽しみですね。

問い合わせ:四日市吹奏楽団 生川
       Tel.059-385-2460

戻る