まなぼうや通信

 

ゴスペルが熱い!サニーサイド・ゴスペル・クラブ三重

四日市で“ゴスペル”を楽しく歌っているグループをご存じでしょうか? 四日市市文化会館で練習が行われているということで、取材に伺いました。当日は、三重テレビも取材に来ていて、ダブル取材となりました。そんな注目されている魅力あるグループをご紹介します。

サニーサイドゴスペル・クラブ三重

  県内、四日市・津・伊勢・伊賀の各市の練習会場で、小西生峰(いくほ 松阪市出身)リーダーを中心にゴスペルを楽しんでいるグループです。会員は、全県で約150人。四日市市の会員は40人。中学生から60歳代の方まで。そのうち女性が7、8割です。

クラブの始まりは

 2009年2月にスタート。2008年に東京でボイストレーニングや歌の勉強をされていた小西さんが、渋谷のゴスペルスクエアの代表ナナ・ジェントルさんと出会い、ゴスペルに魅了されました。
  歌うことの楽しさに加えて社会貢献もできる! ということに共感し、「三重でも同じ活動をしたい!」と、ゴスペルサークルを立ち上げました。
  2012年4月に開催された3周年記念コンサートは100人以上で歌い上げ、大迫力の舞台となりました。

活動内容は

  ゴスペルは、アメリカのプロテスタント教会で歌われていた宗教音楽でしたが、サニーサイド・ゴスペル・クラブは教会とは関係のない団体です。
  楽しい時間のために使ったお金が別の場所で大きな力になると、会費の一部をカンボジアの子どもたちの奨学金として送ることも実践されています。

会費と練習は

 会費 月3,500円フリーパス制。他のチーム (他の曜日、県内・外の会場) の練習にも参加自由です。
 練習 1回100分。ストレッチ、発声、ハミング、3パートに分かれ、全員で5〜6曲歌う。
 会場 四日市市文化会館 午前の部2回と夜の部2回



サニーサイドの目指すところ

  出会いの場所であり、自分のため・大切な人のために心を込めて歌える場所。楽しく歌って明日も頑張ろう! と、心が前向きになれる場所… と思えるような活動を続けていきたいとのことでした


ゴスペルを歌うのに、皆さん、手話も勉強されて、表現力アップにも工夫されています。

問い合わせ先
  小西生峰さん Tel. 090-9186-8441
  http://www.sunnyside-gc.com
  何でも気軽にご相談ください♪ とのことでした。

戻る