まなぼうや通信

 

世代を超えて気軽に音楽を楽しもう!
ウクレレサークル「カフェレレ四日市」

 

ハワイの民族楽器として知られるウクレレ。その優しい音色は、ハワイアンはもとより、さまざまなジャンルの音楽の演奏にもよくマッチします。小さくてどなたにもなじみやすいウクレレで好きな音楽を気軽に楽しんでいるウクレレサークル、「カフェレレ四日市」の皆さんをご紹介します。

結成のきっかけとメンバー

  元々は、共通のウクレレの先生を介して知り合ったメンバーが、地元の四日市で誰でも気軽にウクレレを楽しむことができる場を作りたい!と結成され、今年で3年目です。定例の練習場所であるコーヒーショップの一室にはいつもコーヒーの心地よい香りが漂い、サークルのテーマ曲が「コーヒールンバ」ということもあり、サークル名を「カフェレレ四日市」と名付けています。メンバーは、ウクレレが大好きな小学生から70歳代までの15名ほどで構成され、四日市市以外に鈴鹿市、桑名市、津市、県外からの参加者がいます。


なやプラザ交流会での演奏

活動内容・発表の機会

  毎週水曜日午後7時30分からの週1回の定期練習では、ウクレレ以外のコミュニケーションも図りながら、和気あいあいと楽しく活動しています。この日頃の練習の成果を発表するため、「ウクレレナイト」をはじめ、市内のハワイアンイベント、名古屋での「鯱レレ万博」や「Hawaii New Year Festival」、大阪での「ウクレレジャンボリー」など、月1回程度、各地で行われるハワイアンイベントに参加し、グループや個人で演奏し、発表の機会を広げています。


ウクレレジャンボリーでの演奏

ウクレレパフォーマンスコンテストでの演奏

団員の声と今後の抱負

  参加しているメンバーの皆さんからは、「アンサンブルで一つの曲をみんなで奏でることがとても楽しい」「演奏したい曲のアイデアを出し合い、コードを拾いながら気軽にできることが楽しい」と、このサークルの集まりをとても楽しく感じている声や、また、「さらにいろんなジャンルの音楽にも挑戦したい」「オリジナルの曲も演奏したい」「保育園、幼稚園、老人施設などを訪問し演奏したい」と、今後のさらなる活動の広がりにも意欲的な声をいただきました。
  代表の橋本さんからは、「今後も積極的にいろいろなイベントに参加させていただき、和気あいあいと楽しみながら、個人やチームとしてのレベルアップを図っていけたらと思います。」と今後の抱負をいただきました。
  手作りの衣装や工夫を採り入れながら、「カフェレレ四日市」はさらに積極的にチャレンジし続けています。


メンバー揃って集合写真

問い合わせ先

  カフェレレ四日市
  代表 橋本 芳明さん  Tel.090-3305-8132
  メンバー募集中!初心者大歓迎です。レンタルのウクレレもあります。興味のある方、ぜひ見学に来てください!
  下記のURLにもアクセスしてみてください。
  https://m.facebook.com/yuuonkai

戻る